my leisurely life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起きのすすめ

最近ブログ更新に精を出してるおかげで

昼寝や夜の陽翔の寝かしつけでわたしが一緒になって寝てしまうことがなくなりました

やっぱり○○やろう!という思いは

なんとかして1日の中から時間を作り出せるものなのかな~

でも昨日は久しぶりに8時過ぎに陽翔と一緒に寝てしまっていました

そして今朝目覚めたのが4:30

さすがに早いだろうと二度寝しようとしたけど

失敗したので起きて活動開始

早朝ということでまだ涼しかったのもあり

いつもは暑くてあまり立ち入らず納戸化してしまった部屋の片付けをして

2ヶ月ぶりにすっきり!

朝からちょっと達成感です

ところで早起きは三文の徳とよくいいますが、

脳科学上でもよいということが証明されているようです。

前に会社の先輩から『この本いいよ~』と薦められた

「『しあわせ脳』に育てよう!」

という黒川伊保子さんの本。

それによると

『5時台の目覚めは一日を爽快にしてくれる』そう

なんでも、起きるのが『午前6~午前10時は意識が重くなりがちな時間帯のため、

目覚めがしんどく一日をひきずってしまう』データもあるようです。

これを読んで以来、5:55に目覚ましセット

でもまだなかなか毎日は起きられる習慣が身についてないんだけど

でも早く起きられた日は朝のうちに最低限の家事を済ませられるので

やっぱり残りの1日が少し有意義に過ごせる気がします

ところで早起きをするためにはやっぱり早寝も大切だけど

3歳以下の幼児にはちょっと違うみたい

この時期の脳は頻繁に睡眠を必要としているため、

自然に眠くなった時にそのつど寝られることが重要で

例えば早寝させようとして夕寝を阻止する必要もないそうな・・・

なので、たまに陽翔が昼寝をしそこねて、夕方寝てしまった時

とりあえず寝かせておいて、そのまま朝までコースというのもたまにあります・・・

それがいいのか悪いのかはわからないけど、とりあえず寝る子は育つ

まぁ去年までが結構ひどく、10、11時の就寝がほとんどだったので

これはよくないと早寝の習慣をさせた結果、

昼寝たっぷりした時でも、起きるのが夕方おそくても、

ありがたいことに9時には寝てくれるので、今のところ寝たいだけ寝かせてます



さてこの本は子育て本ではありますが、子供がいる人でもいない人でも

結構為になることたくがさん載ってます

その中でも筆者が息子さんの話をよく出しているので 男の子ママには特におすすめかも



昨日の台風の影響でか、今夜も涼しい~

気持ちいい風が入ってくるので安眠できそうです

でもあまりにも心地よいと、朝もしばらく寝ていたくなるんだけど・・・

明日も早く起きれるかねぇ~


今日の陽翔
201009091325000.jpg  201009091327000.jpg
ケータイ持って、しばらくひとりで話してるところ

何言ってるのか分からないけど、子供って見てると本当おもしろいです


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こびとちゃんv-22
あるある!昼寝、陽翔はまだ元気いっぱいなのに
私の方が先にダウンして寝てたりするの(笑)
確かこびとちゃん家は朝、早かったよねぇ
もう少し寝ててくれてもいいのに~って思うよね!
しかも寝起きご機嫌だったらいいけど、グズられた時にはもう・・・ 
せっかく早起きした意味がなくなる時があるよ(笑)

yumi | URL | 2010年09月12日(Sun)13:56 [EDIT]


夜の寝かしつけは一緒に寝ないんだけど、昼は私のほうが先に寝ちゃうんだよね~午前中私のほうが遊びすぎてる??
朝もまちゅは私が起きると絶対起きちゃうの。すっごい困るー。

こびと | URL | 2010年09月12日(Sun)00:19 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。