my leisurely life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAWAII  ~出発~

2009年11月5日

ホノルルへは夜の8時55分発

成田までは沼津駅から直行バスが出ていたので、お昼頃に乗り込みました

バスに揺られて約3時間で無事成田到着

DSC00330_convert_20101106165749.jpg

出発まで時間に余裕がある中、子供連れにありがたいのがキッズスペース

DSC00334_convert_20101106194200.jpg DSC06162_convert_20101106165854.jpg
ここでたくさんエネルギー消耗して、飛行機の中で爆睡してくれーとばかりに遊ばせました

そしていよいよ搭乗時刻

DSC06165_convert_20101106165927.jpg
ファーストクラスではないよ~
でもベビー連れには優先的に搭乗させてくれます


子連れだといろいろ優遇してしてもらえてありがたいけれど、

陽翔と一緒の飛行機はこの旅行で一番神経をつかうところ!

過去に長時間のフライト中、子供が泣きわめいて全然眠れなかった経験が何度かあったので

それだけはなんとか避けたいものでした。

当時、子供は仕方ないにしても親はなんとかしてくれよ~と本気で思っていたので・・・

機内に入ると、同じ列の他2組とななめ後ろの席のお客さんも

みんな陽翔と同じくらいの歳のベビー連れ

これだけ子連れが多いとあまり気にならなくてよかったかなぁと思いつつも

さすがに陽翔は疲れたのか、けっこうあっさり寝てくれました

DSC06168_convert_20101106194236.jpg
バシネットに寝かせられ熟睡中
壁に取り付けるベビーベッドですが、今回はじめて知りました!
航空会社によって体重制限などが違ってくるようなので、リクエスト時には要確認です


行きは約8時間のフライト

昨晩は準備であまり眠れなかったので、ここで体力温存しなくてはと眠りに落ちたら

『フギャァー!』

一瞬、陽翔かと目が覚めたら隣のお子さんでした。

そしてそれにつられて陽翔も泣きだす始末

やっぱり子連れは大変です。

だけど一番迷惑被っているのは他のお客さん・・・

本当申し訳ないです。

ウチの場合こういう時手っ取り早いのが母乳。

陽翔が瞬間的におとなしくなる確率99%!

もともと1歳になる前に産院から断乳をすすめられていたけど、

旅行中こういうときのためにと断乳を見送っていた私。

一応役立ちました!

でもこの旅行後もなかなか断乳できず、結果できたのはそれから半年後だったんだけど(笑)

そして肝心の睡眠はというと、結局あまり眠れぬまま軽食の時間に・・・

DSC06173_convert_20101106194259.jpg
陽翔用の機内食です


DSC06176_convert_20101106194319.jpg 
もうすぐ着くよ~



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。