my leisurely life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HALLOWEEN PARTY☆

10月29日(金曜日)

いつも行っている英語サークルのハロウィンパーティーに行ってきました

今回はサークル以外の親子も参加している大々的なイベント

みしまプラザホテルの会場でハロウィンの歌を歌ったり記念撮影をしたりと大にぎわい!

DSC06848_convert_20101030205328.jpg
今年もそうちゃんと一緒に参加しました
そうちゃんはミッキー
ママさんの手作りでもあってかわいかったー

DSC06855_convert_20101030205354.jpg
陽翔は一応デビル
わたしの手抜きで全部100均で済ませました

そしてハロウィンといえば『Trick or Treat』と言ってお菓子をもらいに行くパレード

数組ずつグループ分けして三島の商店街を歩いてまわりました。

すると街の中には・・・

DSC06864_convert_20101030205416.jpg
結構リアル

その道路はさんだ向こう側には・・・

DSC06866_convert_20101030205438.jpg
スクリームでおなじみのマスクを被ったひとが!!

いくつかのお店をまわってお菓子をいただき

DSC06868_convert_20101030205507.jpg
お宮参りで撮ってもらった写真館にも寄りました
あれもちょうど10月末だったけどあれからもう2年も経つんだーとしみじみしたり・・・

DSC06877_convert_20101030205533.jpg

お昼にはおわったので、そのまま、そうちゃん&ママとそうちゃんのお友達と一緒にランチ

ちょうど会場近くの『ブラッスリー ムギ』というかわいらしいお店に行きました。

ネットの口コミで子供にもやさしいお店と見つけたのだけど

キッズメニューが315円と確かにやさしい

陽翔にはカレーを頼んでみたけど、おいしいし

201010291318000.jpg
でも陽翔は自分のは食べず、わたしが食べているのを欲しがる始末・・・

そして子供が飽きないようにとおもちゃもあったのだけど、これがまたかわいすぎる!

201010291309000.jpg
木でできたおべんとう
写真には写ってないけど、他にもゆで卵やタコさんウィンナーもあって、なんとも癒されます

ここはマイ箸持参だとソフトドリンクがついてきたり、

静岡の子育て優待カード提示すると子供用のドリンクもくれたりといったサービスもあって、

本当にやさしいお店でした



さてこちらは去年のハロウィン

2009年10月29日
DSC00297_convert_20101025135649.jpg DSC00287_convert_20101025135630.jpg
陽翔はバットマン
このパーティーでの着用後は、パジャマとして活用したけど
このバットマン、あさひこにも実家のママとユカにも悪評でした
かわいいと思ったのに・・・(涙)

halloween2009_068.jpg
イベント中、プロのカメラマンが参加者全員に記念写真を撮ってくれました
今年も撮ってもらったので出来上がりが楽しみです
わたしは去年と同じ仮装だけど



スポンサーサイト

静岡へ

10月28日木曜日

またまた朝から雨ー

でも午後から静岡まで買い物に行ってきました。

ここに引っ越してくるときに

『沼津のひとたちは買い物はどちらかというと静岡より横浜に行くんだよ』

と聞いていたこともあってか、今までは何かと横浜に行っていたけれど、

この前静岡に行ったときに、結構した道で行ける距離なんだということがわかり、

高速代が浮くならと今回もした道で静岡へ

メインの買い物を済ませて最後にロフト!

パルコにロフトが入っていることをこの度知って、

とりあえず今買いたいものはここで手に入るだろうと見込んで行ったら、思いのほかなく・・・

これじゃぁ駐車場の2時間無料券発行まであと1000円足りないー!

1000円くらいでほしいものなんていくらでも出てくるけど、

こういう時って意外と思いつかないものなのねぇ・・・

買いたいのはあるけど、別にここで買わなくても~ 

ここでしか買えないものってなんだろう?

なんて考えながら・・・

結局あさひこの『おやつを買おう!』に押され地下へ。

するとあら!こんなところにコールドストーンが!!

静岡にあるとは聞いてたけど、パルコだったんだ!

この前食べてホントおいしかったので、すかさずここに入りました

やっぱりおいしかったー

今回行って改めて思ったけど、静岡は沼津より全然栄えています

でも!

次の転勤ではこれ以上くだりたくありません!

静岡の方が買い物は便利でも、ふだんの買い物では沼津でも成り立ってるし。

なにしろ実家の大磯こそホントになにもないところなので・・・

それに比べたら沼津の方が便利便利

静岡に行ったらそれこそ神奈川までもっと遠くなるし。

先日、会社であさひこの転勤希望を一応聞いてもらえる面談があり、

転勤の希望するか、しないか・・・

今度の3月にしなくても、もし再来年の3月に異動辞令が出たら

陽翔の幼稚園入園キャンセルして、新居地で1ヶ月以内に探さないとという不安もあったり、

異動がその次になっても、今度は転園・・・

だからといって、あと数ヶ月での引越しはやはりさびしいものがあるので

今回もナシ!という方向で・・・

でも果たしてそれが通るかはわからないけど。

そんなことを思いながら家に着くと・・・

玄関の前でなんとまさかのゴキを発見

外だったからよかったけど、ナゼこんなところに・・・

でもお向かいさんも夏の晴れた昼間に家の外壁を歩いてるのを発見したっていう話も聞いたし

日の当たる場所でも出るってことは、やっぱりこの辺は出るのかしらー(涙)

転勤はしたくはないけど、このゴキ出没の恐怖から逃れるには引越ししかないので

なんとも微妙な心境です・・・

出没の度に引っ越したーいと心底思うけど

でもこのために住み慣れた所を離れたいと思うのもしゃくな話です

辞令発表まであと4ヶ月・・・

今はまだ大丈夫だけど、2月入ったあたりから日々緊張が募ってきます





親子でクッキー教室 ^^

10月27日水曜日

静岡ガスショールームである親子で作るクッキー教室に行ってきました

受付を済ますともうクッキーの生地が用意されていたので

陽翔の手形をとって、かぼちゃのペーストで縁取り、手形の中を溶き卵で塗って

粒ジャムでデコレーションしてという焼くだけの簡単な作業のはずだけど・・・

縁取りに結構てこずりました!

DSC06833_convert_20101030101758.jpg
なんとか完成させてオーブンへ

その間に今度は簡単なラスク作り

DSC06837_convert_20101030104005.jpg
これはすぐにできて、その場でいただきました

そしてクッキーも完成!

DSC06844_convert_20101030101721.jpg
いっちょ前に最近ピースするようになりました

クッキーは生地にかぼちゃが練り混んであり

私の好物カントリーマアムのような柔らかめの仕上がりになっててかなりおいしかったです

作り方も簡単だし、今度家でも作ってみようー!

DSC06881_convert_20101030205600.jpg
ポラロイドも撮ってもらい、記念にと持ち帰らせてくれました

ところでこの教室は子供も参加できてワンコイン500円

市の保健センターでも毎月幼児食の料理教室があるようなので

また今度申し込んでみようと思います

最近全然料理に手をかけないもので・・・

こういう教室に行くと、料理に対するモチベーションがちょっと上がるしいいね

というか、夏に入ってからゴキを恐れてキッチンで長居するのが苦痛で

いつ出るかわからぬゴキのせいで、なるべくチャチャっとすぐできる料理をしています。

今年はキッチンには2回の出没で、去年、おととしよりは減ったけど・・・

これから冬にかけてはわりかし安全なので、ちょっとは料理も落ち着いてできるかな




去年の秋 (大分旅行^^)

去年のこの時期、わたしの母方の祖母がいる大分に行ってきました!

1日目(2009年10月20日)

羽田までは沼津から東海道と京急にゆられて約2時間
陽翔も電車は大磯までいつも乗ってるから慣れていたけど、こんな長距離ははじめて
でもグズることもなく無事到着できました

DSC06086_convert_20101025135820.jpg
陽翔、髪の毛がアトムみたいに跳ね上がってますよー(笑)

2時間の電車もはじめてなら、飛行機もはじめて
北九州まで約1時間半。
離陸時とか耳大丈夫かなぁという不安もよそに案外何事もなく到着しました

まずは空港からレンタカーで湯布院に直行
九州の道、なつかしいー!
昔は毎年夏休みに一家そろって車で神奈川からおばあちゃん家まで行っていたものです
関西まですら車だと長距離に感じるのに大分までは倍以上!!
今考えると気が遠くなりそうだけど、当時はそれはそれで楽しかったな~

宿には夕方にチェックイン。

DSC00181_convert_20101025135246.jpg
ここはわたしの長時間のネット漬けとガイド本読破により決めたところであります(笑)

朝夕部屋食
露天貸切可
ベビー連れOK
口コミの高評価

すべての条件を満たしたのがぽっぽ庵でした。
けっこうベビー連れNGだったり、部屋食になると高かったり・・・
それが!
これだけそろって一泊ひとり1万ちょっと
しかもわがやが泊まった部屋はひと部屋だけ離れていたので
陽翔がいても他のお客さんを気にすることなく、子連れには最適この上ありません

DSC06096_convert_20101025135841.jpg
夕方、お庭から夕焼けの由布岳も見えました

そして夜はちょうど20日あたりからオリオン座流星群が見えると聞いていたので
ちょっと外に出てみたところ
星がたくさん!
寒かったけどきれいだったー
で、流れ星は見えたような、違ったような・・・
でもふだん味わえないような夜空を見られたので満足

ぽっぽ庵は温泉も気持ちよかったし
料理もボリュームたっぷりの上にどれもおいしく
接客も丁寧で
本当にクチコミどおりでした
オープンしてまだ数年のようなので、とてもきれいだし
老舗旅館にこだわらなければ、こちらはいちおしです


2日目(2009年10月21日)

DSC06131_convert_20101025140012.jpg
出発するよ~

DSC00193_convert_20101026132114.jpg
由布院駅
この赤い電車に惹かれます

午前中はあさひこのリクエストのもと辻馬車にも乗って湯布院を観光!
途中、仏山寺という威厳のあるお寺にも寄りました。
そこで、一緒に馬車に乗っていた観光客のおばあちゃんから
陽翔を抱かせてちょうだいー!
と一緒に撮った一枚

DSC00214_convert_20101025135345.jpg
このおばあちゃん、90近いお歳の元助産師さんだそうで!
でも陽翔の重さに腕が・・・!
思わず横から支えようと手助けすると
『ひとりで抱っこできるから大丈夫よ!』と一喝され(笑)
でもいろいろお話してくれて、とてもいいおばあちゃんでした


DSC00204_convert_20101025141243.jpg
気持ちのよい秋晴れだったので、由布岳がとてもきれい!


DSC00231_convert_20101025135506.jpg
乗せてくれた馬のユキちゃん
白いからユキちゃんという名のようです


DSC00244_convert_20101025135532.jpg
朝食がたっぷりだったので、あまりお腹もすかず
お昼は軽めにとお土産屋さんの『鍵屋』でおはぎを食べました

そのあと午後いちで湯布院を出発
そこから一時間ほどで中津のおばあちゃん家に到着しました。

おばあちゃんとはこの時2年ぶり
まずおじいちゃんのお墓参りに行って、
夜は中津の名産でもある鱧料理をごちそうになりました
中津はからあげで有名なのは知っていたけど、鱧というのは初耳!
刺身に鱧しゃぶに鱧シューマイなど色々出てきて
見た目もきれいで魚臭さも全然なくおいしくいただきました

夜はイトコも遊びに来てくれ大にぎわいの中、あっというまに時間が過ぎ・・・


3日目(2009年10月22日)

名残り惜しつつも出発の時間が迫ってしまいました

DSC06156_convert_20101025140029.jpg
陽翔はおばあちゃんにとっての初ひ孫


DSC00270_convert_20101025135551.jpg
また絶対あそびに行くからねー!

ママの妹さんにも2日間大変お世話になり
いろいろとありがとうございました


おばあちゃんは前までは畑仕事や味噌作りなどなどいろいろやっていたけど、

ここ数年で足腰が悪くなった上、心臓もあまりよくなく遠出もできないしで

大好きな温泉にも行けなくなってしまったようで

でも家にずーっとじっとしていてもつまらないし、なによりごはんをおいしく感じないから

体調のいいときはなるべく畑に出て草むしりやらで体を動かしているみたいです

それに比べたらわたしなんて・・・

暇をみつけてはグータラ

でも確かにがんばって働いたあとの食事の方がおいしく感じるもんね!!

おばあちゃんから時々お野菜が送られてくると、いろんな意味で本当にありがたく感じます


なんだか振り返っていたら、むしょうに今また九州行きたくなりました

あれからもう一年かー

今年はもう難しいので、来年また行こう

絶対行くぞーーーーーー!!




去年の秋

2009年10月4日
DSC00153_convert_20101025134944.jpg
なにをしているかというと・・・

DSC00154_convert_20101025135002.jpg
パンを自分でちぎって

DSC00158_convert_20101025135132.jpg
わたしにくれるのかと思ったら

DSC00159_convert_20101025135150.jpg
食べちゃった!

今でこそひとりで食べられるようになったけど、去年の今頃はまだまだだったような・・・
この日はたまたまパンを与えてみたら、ひとりでちぎって食べ出したので
思わず感激して写真を撮ったのを覚えています


2009年10月5日
DSC06020_convert_20101025135709.jpg DSC06786_convert_20101025140049.jpg 2010年10月8日
九州のおばあちゃんから栗が届いたよー
ちなみに右が今年の
顔はほとんど変わってないけど、髪型が・・・
切らないと左のようにクルンクルンに(笑) 


2009年10月13日
DSC06080_convert_20101025135752.jpg
はじめての散髪
あさひこが『昔は自分で髪切ってたくらいなんだからねー!』と自信げに言うので
まかせてみたところ・・・


2009年10月14日
DSC00163_convert_20101025135229.jpg
切ったわりには相変わらずもみあげが長いよねぇ?
この時期、よくわたしのカーラーを頭に乗せて遊んでたけど、陽翔には必要ないね(笑)
この姿に遊びに来てくれたみとちゃんに注目されてるし


2009年10月25日
DSC00278_convert_20101025135611.jpg
ちょうど1年前の今日です
おもちゃ箱ひっくり返して遊ぶのは今も変わりません


そういえば最近、自分のことを『はる』と言えるようになりました

まだ『ら』行の発音がうまくできないので『はう』と聞こえるけど・・・

でも言葉がまだまだの陽翔にとっては大きな進歩

言葉が遅いのはあせってないけど

わたし自身の滑舌がとても悪いのでその影響を受けないか不安・・・

だってわたし未だに『ら』行の発音苦手だし





ラーメン

10月20日水曜日

前日から、この日は午前中にあさひこのお客さんの建築現場で上棟があるので

陽翔にクレーンを見せたいと言っておきながら

あさひこ、なかなか起きてこず・・・

いい加減起きろーと陽翔のダイブで起こさせようやく出発

しかしクレーン車などどこにもない

もうおわってました・・・

せっかく隣町まで来たのにー

終わってしまったものは仕方ないけど

このまま帰るのもなんなんで、ブックオフがあったので寄ってみると

わたしがちょうど欲しかった本を発見!!

先日、本屋でたまたま見かけた育児本。

買おうか迷ったけどアマゾンの中古で安く手に入らないかなぁ~と

この日の朝、ちょうど検索してたところ!

本の定価1300円

アマゾン中古は一番安いのでも送料入れて950円

それがなんと200円で売っているではないか

しかもかなりきれいな状態だし

クレーン車のことなど忘れて私はもう上機嫌!

ありがたきブックオフ

そしてあさひこはゴルフの本を4冊ほど購入し

もう完璧ハマってしまったようです

残念ながら陽翔にはこれといった本が見つからなかったのでまた今度・・・

そうしているうちにお昼をまわり、あさひこがラーメン食べたいと言い出したので

漁港近くの『松福』へ行ってきました

ここは2年ぶり!!

静岡でも評判高いお店のようで、確かにすごくおいしいです

でもカウンターしかないのでずっと行けずじまいでした。

が!

ベビーチェアがあった!!

これなら安心して食べられます

陽翔にはちょっと濃厚だけど、チャーハンを注文

201010201310002.jpg

チャーハンもおいしかったけど、ラーメンもやっぱり絶品でした

ウチから近いしまた行きたいな~

友達にも沼津に来た際は漁港よりこっちのラーメンをおすすめしたいくらい

家系が好きならぜひ



秋祭り

10月9日土曜日

この時期は毎年、近所の神社で秋祭りがあります

夕方ごろから屋台が出たりしてにぎわうのですが、今年はあいにくの雨

でも6時から、いつも遊んでもらっているお向かいのおねえちゃんが踊るお遊戯があるので

大雨だけど会場はウチのすぐ前の公民館だしで、陽翔連れて観に行ってきました

踊りがおわったら帰るつもりも、催しものの間、間に抽選会があり・・・

各世帯2枚ずつ抽選券が配られていて、

1位は毛布、2位はお米、3位は冨久屋のロールケーキ

当選番号が発表された時にはその場にいないといけないので

この大雨だから多分いつもよりは当選確率が高いはず!と思いついつい残ってしまい・・・

小学生の踊りから大人のカラオケ大会へと移り

あと2時間も~と気が遠くなりそうだったけど

陽翔はまわりの方々に愛想ふりまきながら相手をしてもらったり

私は私でこどもたちと一緒になってヨーヨーとかで遊んでいたら時間もいつの間にか過ぎてゆき、

ついに最後の当選発表!

でも当たりませんでした

が、お向かいさんは当選!!

去年も当たっていたしすごーーーーーーーーーーーーーーい

だって周りのひと達も、ここに何十年も住んでるけど一回も当たったことないって

言ってる人いたし・・・

いやぁ、すごいなぁ!!

そして帰宅後、陽翔を寝かしつけ一息ついていたところに

おばあちゃんの訃報・・・

日取りやお寺などの関係で

お通夜、お葬式は数日後だったので慌ただしくなることはなかったものの

翌朝、お神輿が回るのを見に行こうと思っていたのは控えました。

でも天気は昨夜の大降りからはあがっていたようだったからよかった!

雨の中のお神輿は大変だもんね


ちなみに去年は気持ちのいい秋晴れでした

2009年10月11日
DSC06071_convert_20101024152111.jpg DSC06065_convert_20101024152037.jpg  

陽翔もそのうち担げるようになる日が来るのが楽しみです




久しぶりの運転

10月7日木曜日

この前突然壊れたカメラを藤沢まで出しに行こうと朝からお出かけ

実家の父の誕生日でもあったので途中大磯にも寄りました

そして!!

ここから藤沢まで久しぶりにわたしが運転してみる!と宣言すると

あさひこが拒否

たまに『ゆみが運転代わってくれたらどんなに楽だろうなぁ~』

なんて言ってるくせに、いざ運転すると言うと拒否されます

多分一年ぶりに運転する私に愛車を傷つけられたくないのでしょうー

でもそんなこと言ってたら運転する機会ないし

やっぱりここは走り慣れたところで感覚戻さないと!

一応これでも妊娠前は二年間ほぼ毎日運転してたけど、車ぶつけたことないし

でもそれは小回りがきくフィットだったからかもしれないけど・・・

だけど本当このままだとペーパーになってしまうわー

と、あさひこ押し切って運転席へ!

すると結構できるできる

でもやっぱり右折と車線変更はかなり緊張します

若葉マークがほしいくらい

藤沢に着く手前、あさひこがお手洗いに行きたいと言いだしたので、

辻堂のモデルハウス展示場へ寄ることになりました。

こちら方面に来るとモデルも含めていろいろ寄りたいところがあるのだけれど、

今回は時間があまりないので無理かなぁと思ってましたが、

せっかくなのでと以前お世話になったモデルのアドバイザーさんにごあいさつ

そしてまたいつものように長居してしまい・・・

何しろ話がつきないもので

こちらにはもうひと方、とてもよくしてくださったアドバイザーさんがいらっしゃるので

今度また改めて遊びに行きたいと思います

そして・・・混雑している駅前周辺を運転させたくないのか、

ここからは当然のごとくあさひこが運転。

そんなにわたしの運転が不安かね?

無事にカメラ修理も出し終えたので帰りに近くのOKストアで食材の買い込みへ

結構、品揃え豊富の上に安いので藤沢にいた頃はよく行っていたスーパー

このあまりに安い値段に慣れてしまっていたせいか、

沼津に越したばかりのときは、周辺スーパーの品がどれも高く感じてしまい

沼津って物価高いのか?! と思っていたほどです。

今回も安さを期待して いろいろ見回って行くと…

あれ! そんなに安くないかも

暇人主婦のわたしは ふだんよく買う物の底値が頭に入っているためか、

今回そんな魅力を感じる値段ではないのにがっかり・・・

調味料や乾物系とか色々買い置きしておこうと思っていたのにー

が!!

わがやで一番消費量の多い納豆は安かったー!!

わたしのお気に入りのくめ納豆など

沼津ではどこのスーパーも安売りでもたいてい88円とか78円なのに

ここは常に61円!!

すばらしい

こういうこともあろうかと一応車に積んでおいたアイスボックスが役立ちました

さて、暗くなったし交通量も増えたしで帰りはもちろんあさひこの運転

でも今回ちょっと自信を取り戻せたのか、

先日の横須賀のお寺へ行く際も途中から運転してみました!

でもやっぱりまだまだ慣れないわ~

あさひこからは軽でも買えばいいのにー

と言われるけど、そんなセカンドカー維持費の余裕など

わがやにはありません

なので、とりあえず今のところはひたすら歩くか、バス

たまにママ友に相乗りさせてもらったりでなんとかやっています

でもいつかあさひこの車でもスイスイ運転できるといいな~



ミルクランド

日にちが前後してしまうけど

先々週、途中保存でそのままにしてあったのもあるので

暇をみて順次アップしていきます


10月6日水曜日

ママ友からおすすめされた朝霧高原のミルクランドに行ってきました

ここは入園無料だけど、結構いろんな動物とふれあえるところ

DSC06758_convert_20101006161830.jpg

かっこいい馬もいて、あさひこが陽翔と一緒に乗りたがっていたけど

残念ながら引き馬体験は土日のみだそう。

会社が平日休みだと、たいていどこもすいてていいけど、

こういうイベント的なことやお店のセールとかはどこも週末限定だったりするからねぇ~

平日休みも良し悪しです

というか、高速道路の週末限定1000円はわがやには何の恩恵も受けていないので

これは少しでも不公平がなくなるように早くなんとかしてほしいものです

さて陽翔はというと

DSC06764_convert_20101006161010.jpg

ヤギさん広場に注目

DSC06773_convert_20101006161134.jpg

エサを買って『にんじんどうぞー』

DSC06775_convert_20101006161156.jpg

『ウサギさんにもどうぞー』

しかし陽翔が一番離れなかったところはカルガモ

DSC06760_convert_20101006160934.jpg

結構張り付いて見てました

動きがかわいいもんね

ミルクランドのHPを事前チェックしたところによると

放牧牛乳がおいしいようなので、その場で飲めるミルクを探しにお店へ向かうと・・・

ない。

持ち帰り用しかなかったので、仕方なく1ℓパックを購入。

そしたら店の出口にその場で飲める売店を発見

ここにあったのか・・・

とりあえずひとつ買って、あさひこにまずひとくち。

続いて陽翔。

すると飲む飲む!

おいおい、わたしにも一口くれと懇願しても

なかなか手を離さず・・・

DSC06780_convert_20101006161241.jpg

こんな小さなコップ一杯で150円。

外で買うからあまり気にならないけど、スーパーのミルクと比べるとやっぱり高いです!

自宅用にも買ってはあるものの、そもそもこういうミルクは現地で飲みたかったのに・・・

そしたらあさひこのひとこと

『これはいつもママから怒られてる陽翔の仕返しだよなぁ~』

と。

なにぃ!

陽翔がコップがへこむまで握り締めているところを大人気ないと思いながらも

なんとか奪い取って残りのほんのひとくちを確保

味は・・・

おいしかったけど、ふつうのミルクとの違いがわたしにはわかりませんでした

帰りは本場富士宮焼きそばを前から食べてみたかったので

友達に教えてもらった『伊東』というお店に寄ってランチ

入ると、店内いたるところに有名人の写真がたくさん貼ってありました

ここはおいしくて有名なんだね

それでも値段は良心的

やきそばもおいしくいただきました!

201010061255000.jpg

次はいつどこに転勤になるかわからないので

静岡にいる間に人気のご当地グルメを食べ尽くすのが今年度のひそかな目標

5月20日
DSC00005.jpg これはこの前静岡市に行ったときに食べた静岡おでん

おいしかったけど、この時あさひこが車停めに行ったところが駐禁とられて

まさかの1万円出費

せっかくランチのおでんが安く済ませられたのにとかなり痛い思い出です

次の目当ては富士のつけナポリタン

前に一度食べたことがあるけど、ちょっと行ってみたいお店があるので

でもそうそう外食してる余裕もないけど・・・ いつ行けるかな~




じゃんけん^^

わがやでは毎週日曜夜は必ずといっていいほどサザエさんを観ています

まだ25くらいの頃、サザエさんの年齢を24と知ったときは

自分より歳下だったとはとかなりの衝撃的だったけど

最近マスオさんの同僚のアナゴさんがまだ20代であると知ってまたも衝撃!

ちなみにノリスケさんもまだ20代・・・

いくらなんでも老けすぎだろうー

そしてみんなの年齢が気になったので調べてみると

タイコさんはまだ22くらいだそうで

若ーい!!

でもいつも観ていて思うけど、イクラちゃんよりタラちゃんの方が断然かわいいな~

陽翔もタラちゃんみたいになってほしいなぁと思うけど

今のところ年齢からいってもイヤイヤ期に入ったイクラちゃん寄りですな。

まだはっきり言葉話さないし。

そんなサザエさんを今夜も陽翔と共に観たわけですが

陽翔は先月くらいから番組が終わる最後のコーナーのじゃんけんにはまっています

DSC00160.jpg
エンディング中、今か今かと待ちながら~

ようやくじゃんけん!
DSC00161.jpg
パー出したから陽翔の勝ちだねー

でも本人は勝ち負けに関係なく(というかまだわかってないし)

このサザエさんとのじゃんけんが楽しいようです

あさひこもこの時間に帰ってこれるといいのに~



お引渡し^^

やっと久しぶりに気持ちのいい秋晴れになったー!

今日は午前中、みとちゃんファミリーのおうちのお引渡しにご一緒させていただきました

ちょうど一年前、土地探しからの新築計画の話を聞いて

もし今後の参考になればとわがやのあさひこも登場し、家作りの話をさせてもらってました。

いい土地が見つかるといいなぁと思っていたら

探し始めて数ヶ月、土地が決まり、おうちもあさひこ担当でご契約

もうその時点で、ものすごくうれしいのとありがたい思いでいっぱい

なにしろちゃっかり地鎮祭まで一緒についていく程だったので

着工してから早4ヶ月が経ち、今日晴れてお引渡しの日を迎えました!

完成したおうちを拝見し・・・

わたし大興奮

すごくセンスのいいお家!!

モデルハウス並にインテリアもステキだし!

あちらこちらに木の味が出て落ち着きある感じで

キッチンや洗面に貼られてるアクセントのタイルもとてもかわいいし

いやぁ~ こんなおうちにこれから住めるなんて

うらやましい限りであります

でもそれ以上に感謝の気持ちでいっぱい!!

わたしも前は営業で、こんないい家をつくるメーカー他にない!ってくらい自負してたものの

結局会社にはあんまり貢献できずじまいで

でも今またこうしてMHにしてよかったって言ってもらえて本当にうれしい

営業職は本当大変だけど、こういったお客さんのひとことがやりがいを感じさせてくれます

とか言って、わたしは何もせず全部あさひこが動いてくれたのだけど

わたしはもう営業はムリだけど、MHの家好きは今でも健在です(笑)


あさみちゃん、パパさん、この度は新築おめでとうございます

それから本当にありがとうございました

これからも家族ぐるみでお付き合いしてね

みとちゃん、また遊ぼうねー♪

引越しおわって落ち着いたらまたお邪魔しまーす



天国へ

ちょっとここ数週間バタバタしていて、久しぶりの更新となってしまいました!


実は先々週末の10月9日、わたしの父方の祖母が天国へいきました。

数年前に東京に移ってから入退院を繰り返していて、

陽翔が産まれて、落ち着いたら行こう行こうと思っていたまま結局会えずじまい・・・

丹波や九州のおばあちゃんは遠いのもあり、

連休がとれたらこの日に!とあらかじめ日にちを決めて会いに行ってましたが、

東京はちょっと遠いけど行こうと思えばいつでも行ける距離。

そのいつでも行けるという思いから、今度、今度が先延ばしになり・・・

おばあちゃんがまだ横須賀にいた頃の4年前に会いに行ったきりとなってしまいました。

今までも何度か体調崩しても、なんとか回復して

今回も亡くなる前日に、容態が悪くなったけど持ち直した!と連絡があり、

でも検査結果が肺炎でいつ急変するかという話だったので

まさかとは思いつつも、近々お見舞いに行ければなぁと思っていた矢先の事でした。

それでも連絡を受けたときはしばらく会っていなかったせいか、

正直、実感という実感がわかないまま、おじいちゃんも眠っている横須賀のお寺へ・・・

だけどやっぱり眠ってしまったおばあちゃんに会うとこみ上げてくるものがたくさんあります。

どうして元気だったうちに、あさひこや陽翔と一緒に会いにいかなかったんだろうという後悔と

おばあちゃんとの思い出。

そんな中、妹のゆかが

おばあちゃんっていっつも笑顔だったよねぇ

とひとこと。

確かに!

本当にいつも笑顔だった!

笑顔がとてもかわいいおばあちゃんでした

戦後、父を含め子供4人を育て上げ、わたし含む孫10人、

そしていつの間にか、ひ孫も10人に増えて、

みんながいるのもおばあちゃんがいてくれたからこそなんだよなぁ

としみじみ感じるものがありました。

90年も生きてきたおばあちゃん。

その長い間でもいろんなことがあったと思うけど、

孫からみて、思い出されるのがいつも笑顔だったっていうのはなんだかいいな

わたしは最近なにかと怒ってばかりいるから。

おばあちゃんのようにもっと寛大にならなくては


陽翔はというと、お通夜では終始おとなしく過ごせたものの

翌日のお葬式では・・・

寝不足のせいか不機嫌が頂点に達し、ぐずるぐずるぐずる・・・

先日の丹波のおばあちゃんの時もそうでした。

そのときも途中で抜け出したりで、なんとか抱っこで眠りについたものの

肝心の最後のお別れの時も眠ったまま・・・

今回もかぁと思っていたら、最後の最後で目覚めて

ねぼけまなこのまま最後はみんなと一緒におとなしく合掌していました。

2歳児だからこそ、なにか感じるとるものがあったのかなぁ。


この度、ふたりのおばあちゃんを続けて亡くして

なんというか、まだ少し信じられない気持ちが残っています。

今まで会えてたひとがもう会えないというのは

例えば遠く引っ越してしまって会えないというのとは全然わけが違う。

この世にいないっていう言い方はなんだかさびしいので

子供だましみたいだけど、星になったんだと思うようにしています。

ふたりとも今頃おじいちゃんと一緒にいるのかな

そういえば、この20日前後が確か横須賀のおじいちゃんの命日だったような・・・

今度確認しよう!

いつも大切なひとの誕生日は忘れないようにしているけど、

命日も忘れてはいけないね



そのひとことが・・・

どどーーーーーーーんと胸に突き刺さるような衝撃を与えられることなど

人生生きているとたまにあります。

それがつい最近ありました・・・

それは陽翔の誕生日の午前中に公園に遊びに行ったときの出来事。

陽翔が近くにいた孫を連れたおじちゃん(でも孫がいるからおじいちゃんか)に

愛想をふりまき出したので、ちょっとそのおじちゃんと世間話。

すると

『この子はこの4月で幼稚園入ってねぇ~』

と口にしたので、これは幼稚園リサーチチャンスと思い、

その孫の男の子に『どこの幼稚園に行ってるのー?』

と聞くと、恥ずかしそうに無言・・・

と、そこにおじちゃん

『何恥ずかしがってるんだよ。ほら、おばちゃんに教えてごらん!』

・・・・・・・・・

お、

お、

おばちゃん・・・

今わたしのことをおばちゃんと・・・・

えぇ確かにこの4月、30歳になりました。

子供もいます。

でも、いまだかつて、他人におばちゃんなんて言われたことありません・・・

親戚の子から言われるならまだわかる。

だって‘叔母’にあたるし。

それでも、親戚じゃなくても子供から見ればおばちゃんかもしれません。

それが・・・

それが大人からおばちゃんだなんて

なんとゆうこの衝撃。

先日ゴキを目撃してしまった瞬間と匹敵するくらいの一撃でした・・・

たぶん、20代も半ば頃ならおばちゃんと呼ばれても気にしなかったかもしれません。

でも、アラサーに近づくにつれ、おばちゃんと呼ばれても仕方ない歳を迎え、

でもまだ自分では認めたくないこの微妙な年頃。

だからおばちゃんという呼び名にも非常に敏感になります。

ちなみに実家のママも陽翔が孫にあたるにも関わらず、

‘おばあちゃん’やら‘ばあば’などとは呼ばれるのには抵抗があるらしく

今のところ‘大(おお)ママ’(大は大きい方のママという意味と大磯の大・・・)

と呼ばせることにしています。

女心ですな!

しかし最近の子は親から言いつけられているのか、

近所の子からもおばちゃんとは一度も呼ばれたことはなく、

ありがたくも『はるくんママ』と呼ばれていました。

おじちゃんも悪気があって言ったわけではないとはわかるけど

突然のおばちゃん発言には本当に衝撃を受けました・・・

でもこれでちょっとは免疫がついたかな(笑)



陽翔昼寝せず。

陽翔が昼寝をしてくれません

今日は午前中、わたしのガン検診で陽翔の生まれた産院へ行ってきました

『ここで陽翔生まれたんだよ~

と言っても、本人わからず

検診が思ったより早く終わったので、

帰り道に西武に寄り、ミキハウスで気になる足のサイズを測ってもらいました

13.3センチとのこと。

あれ?

ついこの前アウトレットのミキハウスでも測ってもらったときは12.7センチと言われたような・・・

とりあえず、次に買う靴は14センチがいいようです。

しかし、ミキハウスは高いね

ファーストシューズは奮発して買ってみたけど、

この数ヶ月しか履けないこどもの靴に5000円前後も出せません・・・

まぁ今日来たのはミキハウスからバースデー葉書が届いていて、

それを持って行くとプレゼントがもらえるので

何も買わずに申し訳ないものの、ちゃっかりいただいてきました

今度またパパと一緒に買いに来まーす!と言い逃れて帰りましたが・・・

201010051602000.jpg
ソフトサッカーボール
ウチにボールというボールがなかったからちょうどよかった

お昼前には家に着いたけど、陽翔はベビーカー移動だったため

体力消耗してないのか、ランチ食べても全く寝る気配なく・・・

いつも3時前後に寝てなければ、わたしも一緒に添い寝で寝かしつけよとするんだけど

今日は失敗・・・

もうすぐ5時になっちゃうよ~

今日はあさひこが早めに帰ってくるっていうから

陽翔寝る前に会えると思ったのに、このまま昼寝しないといつ寝てしまうか・・・

とゆうか・・・

今週は確か会社の創立記念日で今日から3連休のはず。

それが今日の朝は、ふだんよりも早起きして

ゴルフに行きよった・・・!

宅建の試験が迫っているのにいいのかねぇ~

少なくとも試験終わるまではゴルフ禁止令を出したのに

『仕事だもーん』

と言い放ち、強行突破してゆきました

いつも仕事で帰りがおそいからと試験勉強している気配まったくないけど・・・

いいのかしらね~

・・・なんて



お誕生日祝い☆

9月29日水曜日

数日おそくなったけど、今夜はあさひこも一緒に三人で2歳のお誕生日祝い

DSC06730_convert_20101004163420.jpg

フルーツ大好きな陽翔がたくさん食べられるようにと
今年はペルルのフルーツデコレーションケーキにしました

DSC06737_convert_20101004165704.jpg

何度も消そうと試みたものの消えず、結局あさひこがお手伝い

DSC06742_convert_20101004163700.jpg

案の定、まずフルーツをいっきに完食
クリームだけわたしが食べてしまったのでなんだかお皿の上がさびしいけど
そして左手にご注目
誕生日前夜に突然2歳のピースができるようになりました


さてさてお待ちかねのプレゼント

DSC01778_convert_20101004162847.jpg おぉ?

DSC01779_convert_20101004163007.jpg あぁーー!!

DSC01780_convert_20101004163039.jpg うぉー!

DSC01781_convert_20101004163106.jpg お!こっちにももうひとつ!

DSC06746_convert_20101004163827.jpg こっちはなんだろ?


レゴの基本セットを持っているのでその追加で遊べるようにと

トイストーリーシリーズのトラック版と列車版をプレゼントしました

これだといろいろと組み合わせ自由で飽きがこないしいいかなぁと

それにしても本人は誕生日祝いをわかっているのか、いないのか(きっとわかってないね)

こんなめったに食べられないケーキを食べさせてもらった上、おもちゃまでもらえるなんて

というこの上ないテンションの上がりようでした

そしてこの陽翔の大満足の様子をカメラにおさめようと撮っていたところ、

なんと撮ってる最中にカメラが故障・・・

シャッターボタンが押された状態のままになり

肝心の写真が撮れなくなってしまいました

するとあさひこ

『そんな写真ばっかり撮ってるからだよ』

・・・・・・・・な、なんですと

誕生日祝いの写真をたくさん撮ってなにが悪い

でも幸い、購入したときに5年延長保証に入っていたのがわかり一安心

とまぁ、ひと波乱あったものの無事に2歳のお祝いができました

このプレゼントしたレゴはとても気に入ってくれたようで、よく集中して遊んでくれています

201010011322000.jpg 201010011329000.jpg 2010年10月1日



愛されおばあちゃん^^

9月26日、あさひこのおばあちゃんが天国へいかれました。

あさひこママのおかあさん。陽翔のひいおばあちゃんにもあたります。

奇しくも陽翔の誕生日が命日となりました。

夕方、出先で知って呆然・・・

天国へいかれたのはお昼頃だったようで、

わたしと陽翔がのん気にマックでお昼を食べている時でした・・・

そうとは知らずにごめんねおばあちゃん。

この夏に体調をこわし入院していて、

でもきっと持ち直してまた絶対元気になるはずと信じていました。

亡くなるはずないと勝手に思い込んでいた私には

その知らせがはじめ受け入れられませんでした。

身近なひとの死は10年以上も前に亡くなったおじいちゃんの時以来。

わたしは日ごろ、現実逃避をする癖があります。

悩んだり、悲しんだりしたくないという勝手な思いから、

一番こわい『死』という現実を考えないようにしていました。

だから、実家にいる16歳になるパピにも

もうママの介護なしでは生活できなくなってしまったパピに迫りつつあるときを

まだ来るはずない!と思い込み、パピの体調がよくないと聞いても、

きっと大丈夫!とあまり考えないように、死に対する恐怖から逃げていました。

なので、今回も何度かあさひこママからあまりよくないという状況を聞いても

絶対またよくなるはずと思っていたところでした。


翌日関西へ向かい、篠山のお家には親戚の方々がいらして、

そこにおばあちゃんも眠っていました。

おばあちゃんと初めて会ったのがちょうど2年前の8月で、陽翔がまだお腹にいた頃。

涙浮かべながら『よく来てくれたね』とおばあちゃんが出迎えてくれたとき、

わたしにおばあちゃんがもうひとり増えた!と感じた瞬間でした。

それからもずっと陽翔にも私にもとてもよくしてくれて

毎晩写真を見てるよと言っていたおばあちゃん。

おばあちゃんの作った卵焼きに太巻きに漬物、

どれもとてもおいしかったし、

畑でとれたお野菜もいつも持たせてくれて、

そんなことを思い起こしてしまう度別れが辛くなりました。

でもほんの2年間しかおばあちゃんのことを知らない私以上に、

ずっと長い間身近にいたあさひこをはじめ、

みんなもっと比にならないくらいの悲しみだったと思います。


それでも今回、すごく感じたこと。

まわりのみんなを愛していたおばあちゃん、

でもそれ以上にみんなからも深く深く愛されているんだなぁとすごく感じました。

別れは本当に受け入れがたいものだったけど、

『お盆やお彼岸に亡くなる人は天命だったり、徳のある人って聞いたことがあるよ』

とレナちゃんからメールがあり、

そういえば、先日終わってしまったゲゲゲでも、最後、主人公の父が亡くなったときに

『彼岸花が咲く頃に亡くなるひとはご先祖様に守られてあの世にいける』って言ってました。

もっとずっと陽翔の成長もみてほしかったけど、

でもきっと天国から見届けていてくれるかな

おばあちゃん今までありがとう!!

今回、陽翔連れてのお葬式は大丈夫だろうかと不安でしたが、

あさひこのおねえちゃんと陽翔と同い歳になるりくちゃんが

ずっと一緒にいてくれたので無事に過ごせました

ただ、行き帰り続けてずっとあさひこの運転。

ただでさえ仕事疲れがある中、風邪までひきの長距離運転・・・

でもすっかりペーパーになりもう1年も運転していない私には

交通量の多い高速でとても代わる勇気もなく・・・

なんとか無事に戻ってこれたけど

201010041828003.jpg
おばあちゃんからのジャガイモがまだ残っているので今夜はカレーにして

陽翔もしっかり完食しました



2nd BIRTHDAY☆☆

9月26日 日曜日

2歳の誕生日がきました

あさひこはやっぱり早く帰れそうにないということなのでケーキの予約はせず

お祝いは後日に延期することにしました。

でも!!

前日のブログを見てくれていたみとちゃんママが外食ふたりで行くなら一緒に~

とゆうとてもうれしいメールが届き、夕食はみとちゃん親子とココスに行くことになりました

午前中は気持ちのよい秋晴れだったので公園まで散歩することに

201009261031000.jpg
この夏、暑過ぎて全然公園に行ってなかったのもあり、ほぼ4ヶ月ぶり・・・

DSC06708_convert_20101004163749.jpg
久しぶりの滑り台にビビッてたもののだんだん楽しんで滑れるようになりました


そしてお昼は・・・

公園近くのマックへ

なにげにふたりでの外食は初めて

ハッピーセットのおもちゃが‘太鼓の達人’のキャラクターで

その中にバースデーソングの曲が流れるのもあったから、ちょうどいい

と思って注文しようとしたらバースデーバージョンは惜しくも売り切れ・・・

201009261140003.jpg
陽翔、初のハッピーセット

先日、ママ友からハッピーセットにホットケーキもあると聞いたので

さっそく注文してみたところ、サイズはかなりミニだったけどおいしかったです

食べるのがかなりスローな陽翔がやっと食べ終わってマックを出ると

だんだん雲行きがあやしくなり・・・

早めに帰らないと、ふとん干してるからもし降られたりしたら大変と思っていたけれど

陽翔、帰り道を逆走

しかし陽翔の誕生日・・・

今日ばかりはよっぽどのことがない限り、

陽翔を怒らないぞ!と前々から心に決めていたので

陽翔が途中、座り込むも逆走するも

腕をひっぱりたいところをひたすらガマン

するとやっぱりいつもより家路に着くまでの時間が倍の倍かかり私がヘトヘト

ようやく家に戻って、お昼寝後・・・

夕方、みとちゃんママがお迎えに来てくれてココスに行ってきました

久しぶりだったので、話も尽きることなくしゃべり通してたけど

今日のメインはバースデー

ココスでは誕生月の子に記念撮影、ケーキ、ドラえもんグッズプレゼントなどの

サービスがあります

みとちゃんも同じ9月生まれなので一緒にお祝い

ドラえもんグッズはかわいいマグカップ

ケーキはシンプルだけどおいしかったー

みとちゃんからはアンパンマンのぬりえをプレゼントでいただきました

みとちゃんママも、去年に続いて今年も一緒にお祝いしてくれて本当に本当にありがとう

今度またあそぼうね


201009241924000.jpg 2010年9月24日
これは誕生日前々日にレナちゃんから送られてきたバースデーカード
ハッピーバースデーのメロディーも流れて陽翔はずっと夢中です
どうもありがとうー


ちなみにこの日の夜は寝る前にミルクをテーブルから落下させ

床がミルクまみれになるも

今日は怒らない、怒らない

となんとか耐えました

いつもならミルクなんてこぼされた日にはプチンと激怒してるけど

まぁわざとじゃないもんね

毎日なにかしらとついつい怒ってばかりいるけど

こうやって無事に2歳を迎えられたことに感謝をしないと

生まれたばかりの時、帝王切開だったから抱っこはできなかったけど、

手を差し伸べたらしっかり力強く握り返してくれた瞬間に

生まれてきてくれてありがとう!!

と思ったこと。

いつもたくさん怒ってばかりいるけど、これだけは常に思っています

あれからもう2年!って感じだけど

これからも元気いっぱいに育ってくれー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。