my leisurely life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから…

ブログの更新をせずにいつの間にかもう10カ月…

でもそれよりも…


今日で東日本大震災の発生から半年が経ちました。

この災害によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに

被災されたみなさま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。



あの日以来、大地震の恐怖はもとより津波の本当の恐ろしさ、

そして原発についても考えさせられました。

3月11日はあさひこは会社、陽翔とわたしは家にいて、

昼食後いろいろ考え事をしていたら眠くなり、陽翔をさしおいて私ひとりで昼寝をしていた時、

ここしばらく感じたことがなかった強い揺れで目が覚め、

慌てて陽翔を抱きかかえてテーブルの下へもぐりこみました。

揺れがおさまり、急いでテレビをつけると東北で強い地震とのこと。

すると目を疑うような映像が次々と流れ出し、

しばらくすると静岡県沿岸部にも大津波警報が発令。

わがやは海から1キロちょっとしかありません。

テレビの中での映像がもしかしたらここでもあり得るかもしれないと思うと本当に恐ろしく、

うちのエリアは津波避難勧告区域から外れてはいましたが、

とりあえずいつでも出られるように荷物をまとめて待機。

市内アナウンスでは避難勧告エリアの住民は避難をと呼び掛けているけど

果たしてここは大丈夫なのか?!

いざとなったら陽翔抱えて逃げ切られるだろうか?!

不安が募る中、家族や友達と連絡をとりながら時間が過ぎていき、

夜になって無事にあさひこが帰宅するもTVで流れる被災地の惨状には言葉を失いました。

そして明朝から度々鳴り響く携帯の緊急地震速報に肝を冷やし、

こちらにはたいして揺れはなかったものの、心底怖かったのは4日後に起こった地震。

長野でも震度6クラスの地震があったので

その勢いでここも誘発されたら?!と不安に思っていたさなかのことでした。

テレビの速報だと震源地は『静岡東部』

まさにここじゃん…!!

本当に焦りました。

陽翔抱えながら泣きそうになってた程でした。

もしかしたら今のが前兆でこれからもっと大きいのが起こるのかも?

東海地震?!

まだあさひこ帰ってきてないし、この夜暗い中、津波が来たらどうしよう?!

あの被災地の惨状が頭をよぎり、不安でいっぱい。

幸い、東海地震との関連性はないとまもなく分かったけれど…

この時、震度4。

11日の時も震度4。

本当に震度4か?!と思うくらい揺れたように感じました。

でも実際、家の中の物の転倒はなにひとつなかったので

震度4程度の揺れだったのかもしれません。

そう思うと、震度6~7の揺れを体験した方々の恐怖は計り知れなかったと思います。


日頃から東海地震に備えて…と自分の中で防災意識を持っていたように感じていましたが、

実情は全然…

この日の翌日、ホームセンターへ行き家具の固定グッズをあわてて買いました。

東日本大震災を受け、買いだめに走ったり風評に惑わされたり

日本中がパニックに陥ったように感じます。

地震が起きてから、何かをするのではなくあらかじめ防災対策はしておくこと、

地震大国に住んでいる以上、

また東海地震がいつ来てもおかしくないと言われているエリアに住んでいる以上、

ふだんから自分の身は自分で守るという意識は高く持っておくべきだと痛感しました。


あれから半年、

被災地の現状を新聞やTVで見ても復興にはまだ長い道のりのように感じます。

そして電気に頼り切っている生活を支えていた原発の見直し問題。

節電は心がけで取り組めても、

原発周辺から避難されている方々や風評被害の問題は深刻です。

この震災で多大な被害を受け、そしてたくさんの命が亡くなりました。

今日はちょうど9.11の10年目という日でもありますが、

もう10年なのか、まだ10年と思うのか、

どちらにしろ何年経ってもこういったテロや災害で起こった惨状の記憶を風化させないこと。

募金や支援物資、節電意識も震災直後の方が正直わたし自身高かったです。

そして普段の生活に戻り、地震がしばらく起きないと

防災に対しての意識すらだんだん薄れていきます。

たった数カ月でこんなになってしまうものなのか?

それがさらに年月が経つともっと忘れ去られてしまうのではないか?

以前から阪神大震災に遭ったあさひこの実家の街に帰省する度そう感じました。

もう16年経ちますが、復興できれいに整備された街並みは大震災の後を感じませんでした。

東日本大震災の被災地も一日も早い復興を願いますが、

復興した後もこの未曽有の大災害はけして忘れることのないようにと思います。


なんだか長くなり支離滅裂となりましたが、

震災から半年という節目を迎えて改めて思ったことでした。



スポンサーサイト

HAWAII ~3日目~

2009年11月7日

早めに起きて朝から行動開始!

でも出かける前にエントランス脇のロッキングチェアで

DSC00497_convert_20101113162127.jpg
ちょっとのんびり

そして朝食を食べに『Eggs'n Things』まで朝の散歩~

のはずが・・・

ガイドを頼りに行き着いた場所に店らしきものがない

どこをどう見回してもない・・・!

近くの7elevenの店員さんに尋ねると

『移転してるよ~』と

ガイドブックをよく見ると数年前のもの。

今回、古いガイドから最新のものまで重い思いして持ってきていたのに・・・

よりによってこの時は古い方のを持ってきてました(涙)

すでに歩き疲れている上に空腹・・・

これ以上あさひこのテンションを下げない為にも

『すぐ近くだって~!』と適当にごまかしてなんとかもうちょい歩いてもらい

やっと到着するも30分ほどの順番待ち!

DSC00503_convert_20101113162151.jpg

朝から体力消耗してまいったけど、注文したのを目の前にして

DSC00510_convert_20101113162219.jpg
感激

あさひこはストロベリーホイップクリームのパンケーキを頼んで

わたしは目玉焼き&お肉(厚切りハムだったかな?)とパンケーキ

でもふだん甘いもの好きのあさひこにはたまらないはずのスイーツも

さすがに朝からこのボリュームにはまいったらしく、半分以上残してお持ち帰りに

ところでこのお店、移転前にも食べたことがあるのだけれど

そのとき注文したオムレツが薄焼き卵並にぺったんこで衝撃的だったのを覚えています・・・

味もいまいちだったような記憶があり、今回は失敗しまいと店員さんおすすめを頼んで正解

おいしかったー

しかしこの時、陽翔は寝不足と疲れがたまってきたせいか

超不機嫌!!

旅行3日目にして陽翔も限界がきたようでこの時ばかりはもうお手上げ

まぁ今までが逆に良すぎたのね・・・

あまりにグズるので早めに切り上げて、次に向かうは

レンタカー会社

そんな距離もなく歩いてすぐ着いたのだけど

激混み状態

10時に予約してるんですけど・・・

そのつもりで一日の計画立ててるんですけど・・・

これ以上待つと予定が狂うんですけど・・・

そんなクレームは並んでるお客さんもみんな同じ。

予約しているのになんでこんなに待たせるんだ!

と超クレームの嵐でした

そして結局車が手に入ったのは1時間以上経ってから(もっと待ってたかも)

今回利用したところはダラー。

他と比較して色々トータルで安いのと、あさひこ希望の車種があるのでここにしたけれど

カラカウア通りのオフィスはおすすめしません・・・(今はどうなってるかわからないけど。)

空港受け取りだったら大丈夫かな?



店の場所を間違えるわ、予約してるのに待たされるわで朝から散々だったけど

気をとりなおしてドライブです

カハラの高級住宅街を通り抜けながら

一体どんな人たちが住んでいるのだろう~と豪邸を眺め

海岸沿いに出て行きついたところはハナウマ湾

DSC00516_convert_20101113162416.jpg
けっこう真っ青!

それからさらに北上してラニカイビーチまで行きました

このコースは以前、前の会社の旅行で先輩方に連れてきてもらったおすすめコース

DSC00539_convert_20101113162617.jpg
ハワイの海はどこもきれいだけど、ラニカイは格別だったのでここで水遊びすることにしました


DSC00523_convert_20101113162538.jpg
しかし陽翔は昨日に続いてまたビビリ

こんなきれいな海で遊べるなんてそうそうないのに~

なんていうのは1歳児にとってはどうでもいいこと・・・

DSC00519_convert_20101113162439.jpg
陽翔には砂遊びの方が楽しかったみたいです

お昼はパンケーキの残りをドライブ中に食べながら

次の目的地、パイナップルのドール・プランテーションへ

DSC00556_convert_20101113162725.jpg DSC00559_convert_20101113162809.jpg DSC00569_convert_20101113162843.jpg
かなりジューシーなパインが食べられて陽翔もごきげんちゃん


DSC00576_convert_20101113162916.jpg
あさひこリクエストのジープ


続いてハレイワに寄ってからワイキキへ帰る途中、モアナルア・ガーデンにも寄ろうとするも

閉園時間になってしまいそのままレンタカー返却へ

見たかったなぁ~『この~木なんの木気になる木~』

見たことある人に聞くとたいてい『そんなにたいしたことないよ』的な反応だけど

それでも一度は見てみたい!!


そしてこの日の夕飯は『TEDDY'S Bigger Burgers』

ここであさひこの勘違いが発生!

『今夜はハンバーガーの店で食べる』って言ってたのに

着いてから、『え!ハンバーグの店じゃないの?』と

ハンバーガーもハンバーグも同じ肉じゃん・・・と思いながらも

あさひこは何故かハンバーグ専門店でなかったことにショックを受けてました・・・

DSC00586_convert_20101113163040.jpg

でもおいしかったもんねー

やっぱりボリューミーだったのでかなり満腹!

ホテルまで歩きなので、満腹がちょっと苦しいけどいい運動です

そして翌日はいよいよ最終日




HAWAII ~2日目~

食事をすませて、部屋で着替えたらさっそく散歩

ホテル前のカラカウア通りをクヒオビーチに向かって歩いていくと

DSC00416_convert_20101112234545.jpg
伝説のサーファー、デューク像がありました


DSC00418_convert_20101112234626.jpg
見事なまでに大きな木も!


クヒオビーチに着くと近くのABCストアでビーサンやら砂遊びセットなどを購入。

まだ陽が出てるし、気温もあたたかいのでせっかくだしということで

陽翔にちょっと水遊び!と試みるも拒否られました

8月に初めて海に行ったときは喜んで入っていったのに・・・

まぁまぁ明日もあるしね

DSC00429_convert_20101112235211.jpg
写真だとわかりづらいけど、夕焼けがホントにきれでした!


そもそもクヒオビーチには

日没頃に無料でフラダンスショーが観られるとのことでやって来たわけですが、

だんだん暗くなってきても準備の気配まったくなし・・・

でもショー目当てに座っている人たちはちらほら。

一応聞いてみるも、結局今夜ショーが観られるかは誰もわからずじまいだったので

引き上げました・・・

計画倒れ~

まぁそんなこともあるわと気を取り直し、夕飯へ

『Cheesecake Factory』へ行ってみると夕飯時というのもあってか1時間待ち

でも順番がくるとバイブで知らせてくれる無線のようなものを渡されたおかげで

その間は周辺のお店をプラプラ時間つぶしができました

そしてようやく席を案内され、お腹をすかせて注文したのは

DSC00464_convert_20101112235046.jpg
ハワイアンピザにチキンとベジの炒め物&マッシュポテト

結構ボリューミーであるとは聞いていたけど、本当にそう

ふだん大食いである私でもかなり満腹になってしまい

ここいちおしのチーズケーキまで辿りつけませんでした

食べ損ねたことにいまだ後悔(涙)

陽翔はというと、ずっとストローラーで寝ていてくれてすんなり食事ができました

DSC00467_convert_20101112235108.jpg
ちょうど食べ終わる頃に起きるもグズることなく、そんな陽翔に大感謝

食後はまたスーパーやモール巡りなどをしてホテルに戻り

DSC00480_convert_20101112235229.jpg
ロビーでちょっとひと休憩

DSC00486_convert_20101112235403.jpg
昔の木製サーフボード


旅行中というのはいつもより一日が濃密に感じるけどこの日というこの日は特にそうでした!

一応、人生一大イベントのウェディングだったもんね

無事おわったので、明日からはのんびりー

のはずだったけど・・・




HAWAII ~2日目 wedding~

2009年11月6日

ついにウェディングの日をむかえました!

朝食をゆっくりとっている暇もなければ、たくさん食べてお腹が出るのも嫌なので

軽めにとホテル隣接のカフェでマフィンやらを買って部屋で食事

10時頃には部屋にメイクさんが来て、早々と準備が始まりました

海外での場合、メイクさんが日本人でも現地の方だったら

仕上がりがハワイアンっぽくされるので要注意とはよく聞いていたのだけど

担当してくれたウラコさん(すごく陽気でステキな方!)は大丈夫でした

準備が整うと、そのままホテル内での写真撮影

初めてハワイに来たときから、ずーっと気になっていた真っ白い存在感のある建物!

110609009_convert_20101109224812.jpg

ワイキキ最古のホテルでもあるのが『MOANA SURFRIDER A WESTIN RESORT』

至るところにクラシカルな趣があり、本当に素敵なホテルです。

110609022_convert_20101109203040.jpg 110609033_convert_20101109201601.jpg 110609053_convert_20101111152731.jpg

いつかは泊まりたいな~と漠然と思ってはいたけれど

いつしかここでウェディング撮影ができるとは!

生きててよかったとありがたく感じたひとときでした


110609019_convert_20101109203241.jpg
昨日買ったアロハシャツ
しかし気になるのが髪の毛・・・
フォーマルっぽくあさひこがセットしてあげたようだけど
陽翔の髪にワックスは合わなかったらしく、おでこにぺったり


DSC06227_convert_20101116144806.jpg
つづいてリムジンで教会へ


DSC06239_convert_20101109202710.jpg
到着後、牧師のロバートさんと簡単な打ち合わせ
こちらのロバート牧師、なかなかの天然系の方でして
挙式中も緊張どころか場が和むようなことが終始巻き起こりました


110609088_convert_20101116150131.jpg 110609118_convert_20101109232737.jpg  110609126_convert_20101109202442.jpg
『First United Methodist Church』
ホノルルの街中にあるごくごくマイナーな教会だけれど
建物はハワイの自然を意識してデザインされハワイ現代建築の賞も受賞しているようです
壁に珊瑚や溶岩石が埋め込まれていたり
天井の梁はハワイの火山のフォルムを再現してるとのこと。
このバージンロードも海原をイメージした色のようです。


110609150_convert_20101109202535.jpg 
ガラスの十字架


110609173_convert_20101109202503.jpg
結婚証明書にサインをして無事終了!
一番左の方が伴奏してくれ、右の方がシンガーさん。
共に立会人としてサインしてくれました


さて陽翔はというと、

挙式中にアテンダントさんに抱っこされながら眠ってしまったようでずっとおとなしかったけれど

眠ったままだったら一緒に写真撮れないねぇと困っていたら・・・

タイミングよく起きました

110609220_convert_20101109202556.jpg
でもかなり寝ぼけまなこ・・・


DSC06254_convert_20101109202751.jpg
カメラマンのリチャードさん
とてもフレンドリーな方でした


DSC06280_convert_20101109202832.jpg
アテンダントのヨウコさん
陽翔のこともずっと見ていてくれて本当にお世話になりました!
写真撮影中に離れていた時も全然泣かなかったし、
1歳児連れの挙式は不安もあった中、無事に終えることができたのもヨウコさんのおかげです


110609256_convert_20101112230743.jpg

ホテルへ戻るともう2時半頃

そのまま1Fテラスの『the veranda』へ行き、この日もちょっとおそいランチになりました

DSC06284_convert_20101109202850.jpg
奥に見えるのがモアナのシンボル的存在のバニヤンツリー
立派な木です!


DSC00365_convert_20101110165457.jpg
よーく見るとかわいい鳥小屋も


DSC06293_convert_20101109202906.jpg
ここで有名なのがアフタヌーンティー
数種類の中から選んだ紅茶とサンドイッチやスコーン、タルトなどをいただきました


DSC00350_convert_20101109202624.jpg
陽翔がちょこちょこ動くので優雅なひとときとまではいかなかったけど

でも陽翔には食事の時間がズレたりとここ数日かなり振り回してしまったけれど、

たいしてグズることもなく、いざという時はけっこう親孝行な息子でした




HAWAII ~1日目~

2009年11月5日

朝9時前に無事ホノルル到着

ついに着いたー

とまず入国審査。

が・・・たまたま並んだ列の審査官がかなり感じが悪く

そもそもこういうところの方々は愛想ふりまくような対応ではないってことは分かっているけど

それでも超無愛想に

『今、ハワイでもものすごくインフルエンザが流行ってるのよ!
それなのにこんなベビーと一緒だなんて!!
冗談じゃなくすぐ帰った方がいいわよ』的なことを言われ

おいおい、着いたばかりで送還ですか

と翌日に結婚式を控えた私のテンションをかなり下げた対応でありました・・・

インフルエンザが流行してる中、あまりの日本人の子連れ旅行の多さに

わがやも能天気に子連れ旅行してる一家と思われたんでしょうかねぇ

それでも空港を出たら外はハワイの風

気分をとりなおしワイキキへ向かいました。

ホテルに着くと荷物だけ預けて、すぐにウェディングの打ち合わせ

予定時間をオーバーして結構長引いてしまったけれど

なんとか無事に済んでまたホテルまで送ってもらいました。

そしてここでこの旅行での最大のミス・・・

部屋の指定の際、旅行会社の人にベッドをダブルでお願いするのをすっかり忘れていて、

チェックインで聞いてみたらもう他にダブルは空いてないとのこと。

ツインだと寝相が悪すぎる陽翔が夜中に落っこちる可能性があるので

安全に真ん中で寝かせたかったのにー

もしダブル希望なら翌日の午前中にまた変えられると言われたけれど

明日はウェディングでそんな余裕ありません。

しまったーと思いながら部屋へ向かうと…

ビックリ

最上階のペントハウスでした

スイートまではいかないものの結構広い!

かなり感激したけれど、気になるのがやっぱりベッド・・・

しかもベッドの高さかなり高いし

気をつけるしかないかと思いながら、夜中に案の定、陽翔落っこちてしまいました・・・!

でも幸いなんのケガもなくホッ


その後はワイキキ・ビーチ・ウォークに入っている『Cheeseburger Beach Walk』で

おそくなったランチです

DSC06191_convert_20101108201321.jpg
かなりボリューミーのチーズバーガーは絶賛
陽翔はイスの上でちょうどお昼寝中でした


そのあとは翌日用の陽翔のアロハシャツを購入したりといろんなお店をプラプラ

そんなこんなであっという間に夕飯時

ハワイに行くなら本場のフラダンスが観たいという以前からのあさひこの要望もあり

宿泊ホテルのモアナ『The Beach Bar』でフラダンスを観ながらひとやすみ

DSC06204_convert_20101108210028.jpg
ここに来たら絶対に飲みたいと思っていたチチ
(母乳あげていたのでノンアルコールのバージン・チチです
おいしかったー
そして奥に見えるオニオンリングがその後悲劇を起こします・・・

DSC06200_convert_20101106194433.jpg
連日の疲れで、フラダンス観ながら眠りに落ちていたあさひこ
目を離すスキにすぐウトウト・・・
この写真でもその様子がうかがえます


もう疲れ果てた様子なので、早めにきりあげ部屋に戻るとあさひこと陽翔はすぐに就寝

わたしは翌日の最終準備をすませて眠りにつくと・・・

真夜中、これ以上とない体調不良にみまわれました・・・!

それはそれはもう悲惨なもので

つわりの時ですらこんなに辛い思いはしなかったのにというくらい

連日の睡眠不足に疲れがたまり

その上たぶん夕飯で食べたオニオンリングもきいていたのでしょうー

しかも部屋に戻ってからも小腹が減り、ひとりでお菓子をけっこうつまんでいた私・・・

あした式を挙げるのに大丈夫だろうか

とフラフラになりながらとりあえずがんばってまた就寝。

そして翌朝・・・

ほんっとに幸いにも昨夜の不調は吹っ飛び、なんとか準備にとりかかることができました!

ちなみにあさひこは爆睡状態だったので、わたしの不調にもまるで気づかず
(その方がよかったけど)

昨夜の惨事を話すと、

『だいたい式を控えた花嫁が前日にオニオンリングなんか食べるからだよ~』



食べたわたしも悪いけど、それなら初めっからそれを注文しないでほしかった・・・

しかし一時はどうなるかと思ってましたが、無事回復して本当よかったです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。